知識
VR

太陽光発電所から除雪する方法は? | |デミューダ

4月 26, 2023

省エネの重要性が高まる中、太陽光発電を利用する人が増えています。しかし、北部に位置する太陽光発電所では、冬の除雪が大きな課題となっています。ここでは、太陽光発電所の除雪にまつわる実践的なコツを紹介します。


まず、発電所の太陽光発電コンポーネントが低温のために損傷を受けないことは注目に値します。しかし、雪が太陽電池パネルを覆うと、システム全体の発電量が低下します。


では、積雪を防ぐにはどうすればよいのでしょうか。雪がよく降る地域では、雪を防ぐために傾斜角の大きい太陽光発電コンポーネントを設置することをお勧めします。これにより、雪が一定のレベルで滑り落ち、雪の堆積速度が低下します。設置時には、雪が部品に積もらずに滑って底に積もるように、部品の底と地面との間に一定の距離を保つ必要があります。


太陽電池部品がすでに雪に覆われている場合、どのように雪を取り除くのですか?ガラスを傷つけないように、鋭利なものを使用しないでください。また、ソーラーパネルの表面を洗うのに熱湯を使用しないでください。温度が不均一になると、ソーラーパネルの表面に深刻な損傷を与えます。除雪の際は、部品の上に乗らないでください。そうしないと、コンポーネントの耐荷重要件に違反し、隠れた亀裂や損傷を引き起こし、コンポーネントの耐用年数に影響を与える可能性があります。


ただし、雪が厚くなりすぎる前に除雪する必要があります。そうしないと、コンポーネントがフリーズする可能性があります。また、除雪の際は、詰まった太陽電池基板の効率が落ちたり、インバータの発電効率が大幅に低下したりしないように清掃が必要です。


小規模な太陽光発電所では、柔らかい布製のモップを使用して雪を払いのけることができます。この方法は費用対効果が高く便利です。また、太陽光発電所を布やビニール袋で覆い、雪が止んだら外すこともできます。


大規模な太陽光発電所では、より速く、省力で効率的なロボット除雪方法を選択できます。また、傾斜した太陽光発電部品にテニスボールを当ててやさしく弾ませる民間の除雪方法や、専門家が考案した「ロープ除雪」などの民俗除雪方法もあります。


太陽光発電所の除雪作業、特に屋根の上での除雪作業は安全面に配慮が必要です。発電所の除雪を正しく安全に行うことで、北国の冬でも良好な発電性能を発揮する太陽光発電所を作ることができます。


基本情報
  • 年設立
    --
  • 事業の種類
    --
  • 国/地域
    --
  • メイン産業
    --
  • 主な製品
    --
  • エンタープライズリーガル人
    --
  • 総従業員
    --
  • 年間出力値
    --
  • 輸出市場
    --
  • 協力したお客様
    --
コメントを追加

さらに質問がある場合は、お問い合わせください

より多くのサービスをご提供できるよう、お問い合わせフォームにメールアドレスまたは電話番号を残してください。

お問い合わせを送ってください

別の言語を選択してください
English
العربية
Deutsch
Español
français
italiano
日本語
한국어
Português
русский
Kreyòl ayisyen
ภาษาไทย
Tiếng Việt
简体中文
現在の言語:日本語